戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

雲のように生きたい…

2018年07月05日 木曜日 蜘蛛…

大きな蜘蛛を見つけてしまった。
どこにでもいる蜘蛛…と言ってしまったら、
もう、大騒動。


ブタンタン研究所に写真を送り…


/(^o^)\ナンテコッタイ。
ブラジルの自然の中で情操教育なんて掲げながら
蜘蛛や蛇を目の敵にする人たち。


あの…
それぞれ、生き物には生き物の価値があるんですけど。
共存するということをお考えにならないのでしょうか。


そこらへんにいる生き物を駆除して
きれいなところで生活し教育をしなければいけない…
そんなバカな話はない。


どんなところにでも、虫はいる。
少し赤くなっただけで、血清…
なんて考えるようでは、


人間以外は地球上に住んではいけない…
っといわんばかり。


嗚呼、
なんということだ。
そんなたわいもない蜘蛛一匹で翻弄されてしまった。


開いた口が塞がらないとは、
こういうことをいうのだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。