戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

2017年10月25日 水曜日 温暖化対策…

2017年10月23日 月曜日にこんなことが話し合われた。


⓵ 2025年以降は、ロンドンやパリ、ロサンゼルスなど12都市が、温暖化ガスを排出するバスを購入しない。つまり、ゼロエミッションバスで運行する。


⓶ 2030年までに各都市の中心部を温暖化ガスを排出ゼロにする。


温暖化ガスの排出ゼロの実現に向けて、どんなことをするかというと…
徒歩や自転車、それに、公共交通機関の利用する。
遠距離通勤は、きっと、乗り合わせようってことになるのかも。


世界の12都市は、温暖化ガスの排出削減に取り組む世界の大都市間のネットワーク「C40」の参加都市は、ロンドン、パリ、ロサンゼルス、ケープタウン、コペンハーゲン、バルセロナ、キト、バンクーバー、メキシコ市、ミラノ、シアトル、オークランド。


温暖化ガス排出ゼロ地区の出現は…
公園や歩行者専用エリア、
電気自動車・水素燃料車専用道路の拡大につながるかもしれない…


C40の試算によると…
世界12都市で運行されているバスは合計5万9000台にのぼるという。


地球を救う第一歩になるのだろうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。