戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

2017年10月06日 金曜日 むなしい…

6年半前…
私は奉職した。
そのとき、指摘してきた問題を
いま、自分自身の手で解決している。
一つ、そして、ひとつ。
なんともむなしいことだ。
なぜ、いままで、改善してこなかったのか。
だれも着手してこなかったのか。
どうして、人員を増やしたのに、手が回らなかったのか。
もう、むなしいだけである。
それを追い打ちとして…
私に対する評価は、最低。
やって当然って感じは、ないよな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。