戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

2017年09月26日 火曜日 トイレの取っ手…

トイレの取っ手が壊されていた。
というより…
壊れていた。


トイレの使い方が悪い…
それは、良い人が少ないということ。


覚えておくといい。
トイレは、そこの建物を利用している人のバロメーター。


トイレのきれいさで、そこの信用度がすぐにわかる。


昨日みたいに取っ手が壊れるようじゃ…
たかが知れているってこと。


表向きはちゃんとしていても
隠れたところできちんとできないのなら
それは、ちゃんとしていないってこと。
というより
ちゃんとできていないんだ。


普段からきちんとした行動ができる人は、
隠れたところでも、きちんとしている。


人の目の届かないところでもきちんとするのがふつう。


それが…
目の届きそうにないトイレ。
しかもその取っ手が壊れ、だれにも言わずにそっと置いておく…


そんなのあり?
ちゃんと報告しないとね。


壊れちゃった
壊しちゃったが問題じゃない。


報告する、しないが問題なんだ。


連絡・報告・相談


って言葉があるけれど


報告しないってことは、結構、ことは重大だってこと。


それが、当事者以外は、すぐにわかるから大変。


もっと、もっと、裏表のないようにしないと、ね。


学校や職場を決めるとき、
トイレを見たら、結構、いろんなことがわかるんだ。


ほんの些細なことから、大体の雰囲気ってものはつかめるってもの。
経験を積んだら、すぐにわかるようになるよ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。