戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

2017年09月24日 日曜日 オンラインゲーム…

さっき書いたPCのゲームで多いのが
人を殺すゲーム。
圧倒的に楽しいから人気がある。
なんで、人を殺して楽しいのだろうか。
みんな
戦争に慣れなさいってシミュレーションしながら教育されてるみたい。
もちろん、手術のシミュレーションゲームもあるけど。


平和国家を建設するゲームなんて、ないのかな。
隣国から攻めてきたとき、
経済的取引のある国との対外交渉
国内生産力のアップ
失業対策
経済成長を高めるための交通手段の発達のための投資
少子高齢に対する社会福祉対策
などなど
色んな問題を解決しながら平和国家を築くそんなゲームがあるといい。


そうすれば、簡単に戦争なんていうことはないだろう。


ただ…
私は思う。
そんなゲームは売れないって。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。