戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

雲のように生きたい…

2018年11月20日 火曜日 生きる…

生きる…
という映画を黒澤明監督は製作した。
私が、高校のときに出会った
映画を好きになるきっかけを作った作品である。


主人公は胃癌で死ぬのに、『生きる』
という題名に感動したのだ。


彼が死ぬまで、必死に生きた生涯を描いた作品。
必死…
そう、必ず死ぬと書く。
その必死な彼の描写が当時の私にたまらなく私にあっていた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。