戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

雲のように生きたい…

2018年08月02日 木曜日 時数…

常勤の私の受け持つ時数が倍になっても
給料は変わらないかった。
いまでも、おんなじである。


でも、非常勤講師の受け持つ時数が倍になったら、
すぐに受取額が倍にポンと跳ね上がった。


なんて、給与体系の学校なんだろう。


これでは、職員のやる気なんて、奮い立つわけがない。
こういう体制でみんながやると思っていたら大間違いだ。


昨日、一か月間、臨時で働いてくれた清掃員が
泣いてお礼を言って別れを告げた。


こういった人への愛情こもった雇用関係は
正職員に対してないのが、残念。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。