戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

2018年05月15日 火曜日 生存権…

生存する権利。
憲法25条に規定されている。
でも…
この生存する権利に対していろいろな考え方がある。
たとえば、年金受給額を減らしたら
それは憲法違反になるのだろうか。
だって、
健康で文化的な最低限度の生活って
どんな生活いうのだろうか。
そう、
その基準が全くのあいまいなのである。
だから、
どこでどのように考えたらいいのか…
って悩んでしまう。


もし
いま
生活保護を受けなければ生活ができない状態になった場合
どれくら保護してくれるか知ってますか。
知らない人は
調べてみるといいです。


というわけで
今回は結果を出さないブログでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。