戦後最後の花婿移民奮戦記

日本に生まれ、異国の地に渡り住んだ私のつたない思いをつづります。

雲のように生きたい…

2017年12月28日 木曜日 エゴ…

 Jataíが教室の入口に巣をしたからって、殺すことはない。そんなことをするのは、人間のエゴでしかないと思う。


ちょっと待てば、なんとかしたのに。
小さな針のない蜜蜂を殺してしまった。
情操教育もない…
ゆとりもない…
ただ、敷かれたレールの上を走るような列車を作りだすのは簡単。
でも…
教育で大切なのは、そういうことだろうか。
って私は、考えさせられた一日だった。


少なくとも、
私の子どもたちには、そうやって教えてこなかった。


レールは自分で敷くもの。
自分で敷いたレールをゆっくり歩いてほしいなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。